全宗協加盟店紹介

藤村仏具本店(盛岡市) 全宗協加盟店紹介

藤村仏具本店(盛岡)

藤村仏具本店(盛岡)の初代藤村善助は天保11年(1840)盛岡で生まれ、その後盛岡呉服町の仏師石山長太郎に弟子入り、仏像彫刻を学びました。善助は12年間の修業を経て、仏師名運弘を頂いた後、弘運と直し、文久3年(1863)に藤村仏具本店を創業しました。

明治11年(1878)には現在地に移り(当時は殻町)、二代目善助(善太郎)、三代目(善一郎)と引き継がれ、昭和20年に店名を藤村佛具本店と改名。昭和44年には現在の藤村仏具本店の店名となりました。

昭和55年(1980)には四代目藤村義郎が代表取締役、平成28年(2016)には藤村吉隆が代表取締役に就任しました。

藤村仏具本店の1階では都市型仏壇などモダンな仏壇を揃え、線香・ローソク、地元でよく使われる仏具類などを揃えています。2階では伝統的な唐木銘木仏壇、金仏壇などを揃えています。お供えの方法など、弊店ならではの大切な方々へのご供養方法などもご提案しております。

店舗奥には木工工場、塗り工場があり、仏壇仏具の修理や、新規のご調整などを行っています。

岩手県盛岡市清水町3番2号 TEL.019-622-3838 FAX.019-625-3838