仏壇・仏具・位牌・法衣・珠数・線香・ローソク・神棚神具の総合サイト 祈りをかたちに 全日本宗教用具協同組合

仏壇・仏具購入をお考えの方、
生活者の方へ

安心できるお仏壇購入 仏事コーディネーターがご相談に応じます
お仏壇の選び方
祈りの姿

仏壇・仏具を取り扱われる方、
業界関係者の方へ

仏事コーディネーター資格 今年の試験日程 過去の試験問題
業界標準テキスト 「仏壇仏具ガイダンス」ご案内とご購入
全日本宗教用具協同組合入会のご案内
PRAY for ONE

皆様の心と生活に寄り添う
宗教用具
心の幸せと平和なご家庭を

全宗協とは

NEWS & INFORMATION

お知らせ

真言宗の数珠

真言宗の数珠は「振分け数珠(ふりわけじゅず)」とも呼ばれ、他宗の方でもお持ちになることのできる数珠です。

UP DATE

VIEW MORE
お知らせ

日蓮宗の数珠の持ち方

日蓮宗の数珠の特徴は親玉から伸びる軸が2本、もうひとつの親玉からは三本の軸が伸びることにあります。    

UP DATE

VIEW MORE
お知らせ

今日は秋のお彼岸の中日です 秋季皇霊祭の日

今日、9月23日はお彼岸の中日です(秋分の日)。この日、天皇陛下は皇居にある皇霊殿で天皇・皇后・皇親の霊をお祀りします。この際に正席として祀られるのは初代・神武天皇です。 皇霊殿は賢所(かしこどころ)、神殿と並ぶ宮中三殿…続きを読む

UP DATE

VIEW MORE
お知らせ

東京で全国研修会を開催 10月6日(木)・7日(金) 会場・築地本願寺(東京)

全日本宗教用具協同組合は、10月6日・7日の2日間、東京の築地本願寺・第二伝道会館で全国研修会を開催します。今回の研修会も昨秋同様コロナ対応として、会場とWebでのハイブリッド方式での参加が可能です。   ■1…続きを読む

UP DATE

VIEW MORE
お知らせ

臨済宗の数珠

臨済宗の正式な数珠は108の主玉で作られますが、同じ禅宗でも、曹洞宗が親玉と向い親玉の二個の大きめの玉を持つのに対して、親珠は一つとする場合が多く見られます(親珠が二つの場合もあります)。女性用の場合は、玉を少し小さくし…続きを読む

UP DATE

VIEW MORE
お知らせ

曹洞宗の数珠

曹洞宗の数珠では親玉の下の弟子玉・浄明珠・露などがありません。弟子玉は主に称えた真言や念仏の回数を数えるためのものですが、禅宗である曹洞宗では坐禅を主にするためにこうした数取りの道具は付けられていません。また、金属製の輪…続きを読む

UP DATE

VIEW MORE
お知らせ

浄土真宗の数珠

浄土真宗の数珠の房部分には蓮如結びと呼ばれる蝶結びがあります。また、念仏の回数を数えませんでの、弟子玉はありますが、上下動しないように仕立てられています。

UP DATE

VIEW MORE
お知らせ

浄土宗の珠数

浄土宗の珠数は二重の輪からなり、主玉(おもだま)と主玉の間に間玉(あいだま)と呼ばれる小玉が配されます。

UP DATE

VIEW MORE
お知らせ

天台宗の数珠

天台宗の数珠は珠の形が、少し平べったい珠が使われ、主玉は108珠で構成されます。  

UP DATE

VIEW MORE
お知らせ

様々な数珠 宗派別の数珠

数珠には様々な種類がありますが、宗派別の数珠の形式は数珠の違いの基本となります。今回から宗派毎の数珠を紹介して行きます。

UP DATE

VIEW MORE
お知らせ

お盆の五色幡(ごしきばん)

お盆の時に仏壇に五色幡(ごしきばん)を飾る地域があります。 この幡は五如来幡(ごにょらいばん)とも呼ばれます。 五色幡は緑(青)、黄、赤、白、紫(黒)の五色で構成される幢(はた)で それぞれの幢には 南無離怖畏如来(なむ…続きを読む

UP DATE

VIEW MORE
お知らせ

最近では床置きの洒落た提灯も増えています

盆提灯というと、床に置く三本足の行灯や、鴨居などの吊すタイプの岐阜提灯などが広く使われてきましたが、最近では床置きの小型の洒落た提灯も各種ありますので、是非お近くの全宗協加盟店までお問い合わせ下さい。

UP DATE

VIEW MORE
お知らせ

浄土真宗の盆提灯 切子(きりこ)灯籠

浄土真宗では盂蘭瓫会の提灯として「切子(切籠・きりこ)」灯籠を用いることがあります。切子灯籠は上部が多角形の切子の火袋となっており、赤・白・紺で構成されます。

UP DATE

VIEW MORE
お知らせ

盆提灯のご準備お早めに

2022年令和4年のお盆は7月13日(水)〜7月16日(土)、8月13日(土)〜8月16日(火)となります。盆提灯はお盆の期間灯すものですが、一週間以上前からお飾りすることもできます。 全宗協加盟店では各種盆提灯を揃えて…続きを読む

UP DATE

VIEW MORE
お知らせ

モダンな仏壇に伝統型仏具を合わせる

モダンな都市型仏壇で用いる仏具の多くはモダン仏具ですが、伝統型仏具を合わせてみると、仏壇の表情が異なって見えます。全宗協加盟店の多くは伝統型仏具を用意しており、皆様のご要望にお応えすることができます。

UP DATE

VIEW MORE
八田神仏具店(八戸)
お知らせ

仏飯器(ぶっぱんき)と茶湯器(ちゃとうき・さとうき)

仏壇では御本尊、両脇侍、ご先祖様のお位牌にご飯やお茶をお供えします(浄土真宗ではお茶はお供えしません)。 ご飯をお供えする仏具を仏飯器(ぶっぱんき)・仏器(ぶっき)、お茶をお供えする仏具のことを茶湯器(ちゃとうき・さとう…続きを読む

UP DATE

VIEW MORE
お知らせ

第35回通常総会が倉敷で開催されました

令和4年5月25日(木)、全日本宗教用具協同組合第35回通常総会が、倉敷アイビースクエアで開催された。 総会に先立ち三役会、各委員会、役員会、NL部会が開催された。 午後3時より開催された通常総会では令和3年度事業報告・…続きを読む

UP DATE

VIEW MORE
お知らせ

霊供膳(れいくぜん・りょうくぜん)の使い方

仏壇において、食事をお供えする仏具の一つが「霊供膳(れいくぜん・りょうくぜん)」と呼ばれるもので、月命日、祥月命日、年回忌法要の際に用いられます。 基本的にはご飯、汁(しる・お味噌汁など)、煮物、膾(なます)、香の物(お…続きを読む

UP DATE

VIEW MORE
お知らせ

燈籠・灯籠(とうろう)

仏壇の内部(内陣とも呼ばれます)は、伝統的には燈籠によって照らされてきました。この燈籠は仏壇内部の天井から吊り下げられる照明具で、燈籠には電球が入れられ、仏壇外部からの配線によって点灯させることができます。 浄土真宗では…続きを読む

UP DATE

VIEW MORE
お知らせ

全宗協 総会開催のご案内 2022年5月25日 倉敷・アイビースクエア

全日本宗教用具協同組合の総会が5月25日(水)、倉敷・アイビースクエアで開催されます。    

UP DATE

VIEW MORE