全宗協加盟店紹介

平林仏壇店(豊田市) 全宗協加盟店紹介

平林仏壇店には2人の伝統工芸士がいます。三河仏壇宮殿師の平林利康と同じく宮殿師の平林祐二。平林仏壇店は職人の家で、岡崎市内の工場で伝統的工芸品三河仏壇や金仏壇、寺院仏具の製造と修理を行い、お客様への接客は主に社長の平林一幸と平林直子が対応しております。

お店のある豊田市南部は浄土宗、真宗大谷派の他、曹洞宗も比較的多い地域であることに加えて、トヨタ本社があるために全国から人が集まりますので、全国各地毎の宗教習慣に対応させて頂いています。三角の打敷は主に浄土真宗で使われますが、地域によっては曹洞宗でも三角の打敷を使うなど、仏具の使い方などの細かい情報も提供しております。

店内には伝統的工芸品三河仏壇の他、国産金仏壇の数々、そして現代の生活にマッチする都市型モダン仏壇の数々を展示しております。仏具類も各宗派仏具の他、洗練されたモダンな製品も数多く揃えておりますので、是非お気軽にご来店下さい。工場の見学も行っておりますのでお気軽にご連絡下さい。

平林仏壇店 豊田市畝部東町馬場西24ー1 TEL.0565(21)9650 FAX.0565(21)9651