• HOME
  • お知らせ
  • 浄土真宗本願寺派の仏壇と仏具(4)宝鐸(ほうたく)

お知らせ

浄土真宗本願寺派の仏壇と仏具(4)宝鐸(ほうたく)

浄土真宗本願寺派(お西)の仏壇では、御本尊を安置する宮殿(くうでん)の軒先に宝鐸と呼ばれる瓔珞(ようらく)を吊します。宝鐸とは隅瓔珞とも呼ばれ、小さな透かしの蝶型の飾りを連ねたものです。