• HOME
  • 全宗協ブログ

全宗協ブログ

如来像の特徴 額の珠は何?白毫(びゃくごう)

  如来像の特徴の一つに白毫があります。白毫は 長さ5尺の1本の白い毛が右回旋し、山のようになったものです。

仏の耳はふくよか

如来像の耳はふくよかです 

如来像の耳はふくよかです(福耳です)。上の写真の仏像は仏壇に入れる小型の仏像ですので、耳に穴がありませんが、大型の仏像になると耳に穴があります。この穴は耳朶環(じだかん)と呼ばれるものです。    

奥山柳造商店(札幌市)

  奥山柳造商店の創業は明治38年。初代奥山柳造氏は新潟県長岡市の出身。北海道に渡った初代柳造氏は現在地の南2条西5丁目で法衣店を開業。その後2代目柳造氏は大正10年に仏具店として開業。 現社長の奥山英俊氏は昭…続きを読む

丸屋仏壇店(札幌市)

丸屋輝夫社長(札幌店) 丸屋仏檀店の丸屋輝夫社長の笑顔はとても印象的だ。きっとこの笑顔がたくさんのお客様の心をなごませるのだろう。 丸屋仏檀店の元々の発祥地は富山県氷見市。現在でも氷見市には丸屋仏檀店の工場があるが、戦後…続きを読む

本日、全宗協総会が開催されています

本日、全宗協総会が開催されています。 委員会の様子 全宗協小堀賢一理事長の挨拶 中部大学教授武田邦彦先生の講演会

八田神佛具店本店

八田神佛具店(報恩八田・青森県八戸市)

青森県八戸市の八田神佛具店(報恩八田)は、創業江戸時代・文化3年(1806年)。南部藩ローソク御用達からその歴史が始まりました。 店舗では伝統的な仏壇はもとより、モダン仏壇、上置仏壇などを様々取り揃え、多様化する祈りの形…続きを読む

母の日参りのバナーをご利用ください

  母の日参りの専用バナーを是非利用ください。 (サイズは234×60となります)  

如来像の特徴 頭が鏡餅のような二段に

  お釈迦様の悟りの姿が釈迦如来坐像です。頭部は鏡餅のような二段になっていますが、これを肉髻相(にっけいそう)あるいは頂髻相(ちょうけいそう)と呼びます。肉髻相は如来のお姿の特徴を表す三十二相(さんじゅうにそう…続きを読む

全宗協ホームページへのリンクバナー

全宗協ホームページへのリンクを会員各社様にお願い申し上げます。 リンクに際しましては専用のバナーをお使い下さい。 バナーは全宗協ホームページリンク用が3種類(3サイズ)と、 テレビCMサイトへのリンクバナーが1種類ござい…続きを読む

母の日に「母の日参り」

5月の第2日曜日は母の日です。(今年は5月14日) 母の日に、お仏壇の中からあなたを見守っていて下さる 懐かしいお母さん、おばあさんに、 カーネーションのお花や香りを 供えてみませんか。 母の日に「母の日参り」 母の日参…続きを読む