• HOME
  • 全宗協ブログ

全宗協ブログ

奈良山中大仏堂(奈良市)

奈良山中大仏堂(奈良市)全宗協加盟店紹介

奈良山中大仏堂(奈良市)のメッセージは「親から子へ、子から孫へ 伝えたい美しい日本の心」 戦後、我々日本人は、豊かな物質文明を得ましたが、その反面多くの日本の心、優しい心を失ってきたと思われます。今こそ豊かな心、思いやり…続きを読む

辻井蓮華堂(奈良県大和高田市)全宗協加盟店紹介

私たち辻井蓮華堂は丁寧誠実をモットーとする仏壇店です。派手なコマーシャルはやっていませんが、大和高田市では約90年の業歴があり、みなさまのご両親やおじいちゃんおばあちゃんも私たちの店のことをきっとご存知だと思います。私た…続きを読む

おの佛宝堂(奈良県北葛城郡)

おの佛宝堂(奈良県北葛城郡)全宗協加盟店紹介

おの佛宝堂は1927年の創業以来、三代にわたり奈良の地で仏壇製作に携わる仏壇店です。明るい店内には伝統の金仏壇から唐木仏壇・家具調モダン仏壇まで幅広く取り揃えております。 また店内「和み(なごみ)」ギャラリーでは、みなさ…続きを読む

仏壇の佐正(仙台市)

仏壇の佐正(仙台市) 全宗協加盟店紹介

仏壇の佐正は仙台市の中心国分町にあり、2017年7月に同じ国分町内の仙台市役所の並びに移転しました。新店舗は地下鉄勾当台駅そばで、大変便利のよい立地です。一階にはお線香や蝋燭、仏具類を展示し、二階には仏壇と仏具を展示して…続きを読む

仏事コーディネーター資格審査試験

2017年仏事コーディネーター資格審査試験が実施されました

  11月15日(水)、2017年仏事コーディネーター資格審査試験が東京会場と大阪会場で開催され、約100名が受験しました。試験前には「仏壇仏具ガイダンス」に拠る講義が2時間行われ、受講者は真剣に講義に臨みまし…続きを読む

岡林仏壇店(津)

岡林佛壇店(津市) 全宗協加盟店紹介

岡林佛壇店の創業は明治4年(1872)です。初代岡林平助は錺職人で、江戸期には津城の銅棟板の仕事を行うなど金工の職人であったと聞いています。二代目の岡林常吉の時から仏壇の小売を始めました。明治・大正時代までは現在の店舗そ…続きを読む

置田佛具店(札幌市)

置田佛具店(札幌市) 全宗協加盟店紹介

置田佛具店の創業は昭和五年。初代置田和平は富山生まれで、京都の仏具仏壇の木地師永井栄次郎に弟子入り。その後、札幌で仏壇仏具の木地師として仕事を始めました。 現社長の置田陽一氏(昭和20年生まれ)も京都寺町の仏具木地師中川…続きを読む

小柳仏壇店(北海道北見市)

小柳仏壇店(北見市) 全宗協加盟店紹介

  小柳仏壇店は創業84年を迎え、親(こころ)と子(こころ)を結ぶ仏壇店して、お客様と心をつなぎ地域に根ざした商いをしております。お仏壇はご先祖様や仏様に感謝をすることで、心の豊かさ、家族の幸せを願う場所となり…続きを読む

宮岸仏具

宮岸仏具(大阪市) 全宗協加盟店紹介

仏壇ばかりでなく、仏事のあり方、仏壇店のあり方に対してもこだわりを持つのが宮岸仏具だ。細部へのこだわりから本物が生まれるとすれば、宮岸仏具は確かに本物がある仏壇店だ。 宮岸仏具は金沢出身の宮岸正一氏(明治25年生まれ、昭…続きを読む

花田佛具店(北九州)

花田佛具店(北九州市) 全宗協加盟店紹介

  花田佛具店の創業は1910年(明治43)まで遡ることができます。創業者の花田福造は宗像市の農家の出身で、北九州で家具店を始めたのがスタートです。花田宗憲社長によれば「初代の福造は器用だったのだろうと思います…続きを読む

おのりん

小野林業・おのりん(宮城県涌谷町) 全宗協加盟店紹介

宮城県涌谷町の「仏壇・墓石 おのりん」は1972年(昭和47年)に木材業から創業。正式名称は株式会社小野林業、お客様からの愛称である「おのりん」を店舗名とし、仏壇、墓石、神祭具、家具を主力に、関連する様々な宗教用具を販売…続きを読む

鈴文(土浦市)

鈴文(土浦市) 全宗協加盟店紹介

鈴文(土浦)の本店店舗は2013年にリニューアルオープンしたもの。店舗は二階建(約80坪)、入口はガラス張でギャラリー風の美しいショールーム。店頭は吹き抜けの空間、フローリングの床、白い壁、ベージュ色の什器を基調にしたデ…続きを読む

管佛具(鳥栖市)

菅佛具(すがぶつぐ・鳥栖市) 全宗協加盟店紹介

菅佛具は創業90年。佐賀県鳥栖市(鳥栖市文化会館通り)にてお仏壇屋を営んでいます。創業当時は仏師としてたくさんの仏像を製作しておりました。昭和46年には中原村(現在は三養基郡)に仏壇工房を構え、昭和60年に現在地でお店を…続きを読む

野上神仏具店(北九州市小倉北区)

野上神仏具店(北九州市小倉北区) 全宗協加盟店紹介

私どもの店舗は小倉・魚町銀天街にあり、毎日たくさんのお客様に訪れて頂いています。 野上神仏具店の初代野上豊助は和歌山県海南出身、縁あって大正十四年に小倉で仏壇店を開くのですが、豊助は小倉で仏壇店を開いた後も高蒔絵を自ら描…続きを読む

全宗協研修会

平成29年度 全国研修会が開催されています

    本日、明日と京都において全宗協平成29年度全国研修会が開催されています。   ブランドの意味と世界的企業のブランド戦略についての解説が行われ、ブランドの意味と役割が理解されたのちに、…続きを読む

仏壇仏具選びの目印「INORI JAPAN」

INORI JAPANのポスターを仏壇店選びの目印に

  全宗協が推進しているINORI  JAPANのポスターが完成しました。全宗協加盟店の店頭・店内ではINORI JAPANのポスターを貼っておりますので、仏壇仏具・神棚神具ご購入の際のお店の選びの目印としてく…続きを読む

アルテマイスター保志(会津若松市) 全宗協加盟店紹介

「会津の風土に育まれた仏壇仏具位牌メーカー直販店」 アルテマイスター保志(会津若松市) メーカーとなるアルテマイスターは会津若松の地場産業の一つとして、1900年(明治33年)に仏壇、仏具業を創業しました。仏壇・仏具・位…続きを読む

祈り鶴(木本佛具店・富山)

祈り紙 祈りをこめて鶴を折る

  全宗協ではPRAY for(ONE)の活動を促進しています。 PRAY とは祈ること、PRAY for(ONE)とは誰かのために祈ることです。 そして、祈りをこめて鶴を折る、大切な誰かに祈りが届くように鶴を…続きを読む

大日如来

宝冠を頭に載せる大日如来

如来像の頭頂部は髪の毛が巻き貝のようにカールした螺髪(らほつ)、盛り上がった頭などが特長ですが、大日如来の頭部は髪の毛を結い、宝冠を載せたお姿となります。このお姿の大日如来は密教での両部の世界のうち金剛界のものです。大日…続きを読む

廣川仏壇店(長岡市) 全宗協加盟店紹介

廣川仏壇店(長岡)は、おかげさまで創業130年、多くのお客様に親しまれてきました。仏壇、仏具、墓石、寺院仏具に至るまで幅広く手がけ、今後もサービスの強化に努めて参ります。また、全国伝統的工芸品仏壇仏具展では、第13回で通…続きを読む

全宗協研修会

平成29年度全国研修会のお知らせ

10月4日・5日、メルパルク京都において、平成29年度全国研修会が開催されます。今回も2日間にわたってパネルディスカッション・ワークショップ・セミナーが組まれており、各界から講師を招き、充実した研修になります。よりよいサ…続きを読む

秋彼岸

秋のお彼岸 お仏壇やお墓を綺麗に掃除します

今年の秋のお彼岸は9月23日。太陽が真西に沈む日ですので、夕日に向かって「南無阿弥陀仏」と称えると西方極樂浄土に往生できるとされる日です。西方極楽浄土は、阿弥陀如来の在(ましま)す浄土で、金色に輝く美しい世界です。 お彼…続きを読む

進藤神具店 進藤神佛具店

進藤神具店(福岡市) 全宗協加盟店紹介

進藤神具店の創業は戦前まで遡る。初代の後、二代梅吉、三代彦一と続き、現在は進藤廣二(しんとう・ひろじ)氏が社長を務める。 店舗は仏壇店が立ち並ぶ川端通り商店街にあり、店頭のワゴン商品も人気。 店内は神棚神具の展示が豊富で…続きを読む

ふくば(福島市)

ふくば(福島市) 全宗協加盟店紹介

ふくばは、昭和39年創立の仏壇・仏具の専門店でございます。 店内100本以上のお仏壇を展示し、沢山の商品の中から、お客様に合わせた1本をお選び頂けます。 明るい店内で、ゆっくりと商品をお選びいただけるようにお休み処を各所…続きを読む

藤村仏具本店(岩手県盛岡市)

藤村仏具本店(盛岡市) 全宗協加盟店紹介

藤村仏具本店(盛岡)の初代藤村善助は天保11年(1840)盛岡で生まれ、その後盛岡呉服町の仏師石山長太郎に弟子入り、仏像彫刻を学びました。善助は12年間の修業を経て、仏師名運弘を頂いた後、弘運と直し、文久3年(1863)…続きを読む

赤い柱の小嶋源五郎

小嶋源五郎本店(山形市) 全宗協加盟店紹介

小嶋源五郎の創業は1897年(明治30年)まで遡ります。初代小嶋源五郎が創業して以来、大正、昭和、平成とお仏壇などの製造・卸・販売を営み,「山形仏壇」の発展とお客様と共に歩んで参りました。お店のシンボルとなっている《赤い…続きを読む

玉眼

仏像の目 玉眼(ぎょくがん)

木彫仏像などの場合、眼の奧にガラスを入れて、まるで本物の眼のように見せることがありますが、このガラスを入れた眼のことを玉眼(ぎょくがん)と呼びます。玉眼は鎌倉時代、仏師と知られる運慶や快慶が活躍した時代に登場したと言われ…続きを読む

塚本仏具店

塚本仏具店(北九州市) 全宗協加盟店紹介

  塚本仏具店の創業は明治8年(1875)。初代塚本権次郎は福岡県八女市で木地職人をしており、2代目佐次郎は樺太に渡り、家のメインテナンスを行っていたが、戦後熊本で金仏壇の製造を学び、その技術が塚本仏具店のスタ…続きを読む

佛壇の升谷

佛壇の升谷(秋田市)全宗協加盟店紹介

  弊社は明治10年(1877年)秋田市上肴町(現・大町1丁目)に於いて、銀線細工、お椀お膳などの漆器類、床の間飾りの銅器などの販売を主に創業いたしました。 明治・大正・昭和と時代が進むにつれ、仏壇・仏具の他、…続きを読む

武蔵屋(山形県南陽市)

武蔵屋(南陽市) 全宗協加盟店紹介

武蔵屋(南陽市)は創業明治23年。仏壇・仏具・葬儀・墓石、仏事のことなら何でもお任せ下さい。 当社専門のスタッフが心を込めて皆様のお手伝いをさせていただきます。私達がお客様に提供するのは商品だけではございません。良質な商…続きを読む

地蔵盆

地蔵盆(じぞうぼん)

8月24日は地蔵盆と呼ばれるお地蔵様の縁日で、子供達の健やかな成長をお地蔵様に祈願する日です。関西地方などでは、町内のお地蔵様の祠(ほこら)にその年に生まれた子供の名前と地蔵尊と書かれた提灯を下げ、お灯明やお菓子等をお供…続きを読む

池田大仏堂

池田大仏堂(金沢市) 全宗協加盟店紹介

池田大仏堂の創業は嘉永3年(1850)。初代池田良助が仏壇木地師としてスタートしました。現在店舗のある安江町(旧横安江町商店街)、現在の金沢表参道には昭和60年に移転してきたもの。元々の店舗は武蔵町にあり、現在は池田大仏…続きを読む

お仏壇のコガ

お仏壇のコガ(福岡) 全宗協加盟店紹介

    お仏壇のコガが福岡に出店したのは昭和53年(1978)のことです。福岡赤十字病院横の本店は平成10年(1998)にオープンしたもので、店舗の前の高さ8.5㍍もある鑄造大仏は福岡の大仏として親し…続きを読む

お城のお店長門屋

長門屋(山形市) 全宗協加盟店紹介

お城の店として親しまれている長門屋の歴史は明治44年、漆器の行商からはじまりました。山形は、良質な漆液が採れる漆の里で、元来信仰心の篤かった初代店主は、やがてこの漆の技術を使って、お仏壇を扱うようになりました。 長門屋は…続きを読む

お盆玉(おぼんだま) ご先祖様からの贈り物

    お盆にお子様やお孫様に「お盆玉」としてお小遣いを贈る習慣が広がっています。 8月7日のあおぞら銀行の発表によると、お盆のお小遣い「お盆玉」の習慣を三割のシニアが認知しているとのこと。昨年の調査…続きを読む

みどりや仏壇店

みどりや仏壇店(福岡市) 全宗協加盟店紹介

みどりや仏壇店(福岡市)の創業は明治6年(1873)。初代は長崎で創業し、仏師を継承してきましたたが、三代目が現在地で小売店を開店。四代目の𠮷川禮蔵氏が業容を拡大し、現在は五代目の𠮷川和毅氏が活躍中です。店舗は地下鉄中洲…続きを読む

盆提灯

盆提灯 吊すタイプと置くタイプ

盆提灯には吊すタイプと置くタイプの製品があります。吊すタイプの代表的な製品が棗型(なつめがた)の提灯で、御所提灯、壺型と呼ばれます。置くタイプの製品には大内行灯(おおうちあんどん)と呼ばれる製品がよく使われます。初盆の時…続きを読む

迎え火

迎え火 ご先祖様をお迎えする

お盆のご用意はもうお済みですか? お盆は大切なあの方の精霊(しょうりょう)、懐かしいあの方の精霊、ご先祖様の精霊をお迎えする儀式(セレモニー)です。 お盆の作法(儀式)は地方によって大きく異なりますが、玄関先で行う迎え火…続きを読む

如来像の特徴 螺髪(らほつ)

如来像の髪の毛は巻き貝のように渦を巻いていますが、この髪の毛をことを螺髪(らほつ)といいます。写真の仏像はお仏壇に御安置するサイズのものですが、丁寧に螺髪が彫刻されています。

弘前一心堂(弘前市) 全宗協加盟店紹介

弘前市にある有限会社一心堂は神仏具の販売を行っております。店舗の1階は家具調仏壇を展示、ローソク・線香など小物の販売もしております。2階は金仏壇・唐木仏壇など大きめの仏壇が展示されております。「ご先祖さまを大切にする心い…続きを読む

仏壇川村(弘前)

仏壇川村(弘前市) 全宗協加盟店紹介

仏壇川村は青森県は弘前市(ひろさき)の和徳町(わっとく)にある、仏壇、神仏具の専門店です。創業は明治にさかのぼり旧称号はカネカ川村商店。100年以上昔からある蔵がお店の中にあります。 「和徳(わっとく)のぶつだん屋」と言…続きを読む

梅谷仏具店(福岡市博多区)

梅谷仏具店(福岡市) 全宗協加盟店

梅谷佛具店は江戸時代末期創業の博多を代表する仏壇店。店内1階では都市型家具調仏壇、お線香、蝋燭、各宗派の御念珠、2階と3階では伝統的な唐木仏壇、金仏壇、神道の神徒壇を展示しており(お盆シーズン中は3階はお盆提灯展示)、専…続きを読む

盆提灯

お盆用品は全宗協加盟店で

  お盆の準備はお済みでしょうか。 今年のお盆の日程は次の通りです。   新盆(7月盆) 7月13日迎え火 7月15日お盆 7月16日送り火   旧盆(8月盆) 8月13日迎え火 8月15日…続きを読む

橋本菊 花山型八具足

橋本菊商店(京都市) 全宗協加盟店

橋本菊商店は橋本菊太郎氏により大正15年に創業された京仏具の卸問屋。その後、橋本菊一郎氏、馬場喜太郞氏と引き継がれ、現社長は橋本晃一氏が京仏具の伝統を引き継ぎます。 橋本菊商店は具足類やリンなどの金属製仏具の他、仏像、仏…続きを読む

仏壇駒形屋(旭川市) 全宗協加盟店

  仏壇駒形屋の駒形貞弘社長の祖父駒形貞吉氏は仏壇職人。昭和9年、実家の仏壇店から独立、旭川に仏壇製作所として創業したのが仏壇駒形屋の始まりです。 製造卸に加え店舗小売を開始し、昭和35年、4条通4丁目に店舗と…続きを読む

如来像の特徴 額の珠は何?白毫(びゃくごう)

  如来像の特徴の一つに白毫があります。白毫は 長さ5尺の1本の白い毛が右回旋し、山のようになったものです。

仏の耳はふくよか

如来像の耳はふくよかです 

如来像の耳はふくよかです(福耳です)。上の写真の仏像は仏壇に入れる小型の仏像ですので、耳に穴がありませんが、大型の仏像になると耳に穴があります。この穴は耳朶環(じだかん)と呼ばれるものです。    

奥山柳造商店(札幌市) 全宗協加盟店紹介

奥山柳造商店の創業は明治38年。初代奥山柳造氏は新潟県長岡市の出身。北海道に渡った初代柳造氏は現在地の南2条西5丁目で法衣店を開業。その後2代目柳造氏は大正10年に仏具店として開業。 現社長の奥山英俊氏は昭和22年生まれ…続きを読む

丸屋仏壇店(札幌市)全宗協加盟店紹介

丸屋輝夫社長(札幌店) 丸屋仏檀店の丸屋輝夫社長の笑顔はとても印象的で、この笑顔がたくさんのお客様の心をなごませてきました。 丸屋仏檀店の元々の発祥地は富山県氷見市。現在でも氷見市には丸屋仏檀店の工場があり、戦後昭和三十…続きを読む

本日、全宗協総会が開催されています

本日、全宗協総会が開催されています。 委員会の様子 全宗協小堀賢一理事長の挨拶 中部大学教授武田邦彦先生の講演会

八田神佛具店本店

八田神佛具店(報恩八田・青森県八戸市) 全宗協加盟店紹介

青森県八戸市の八田神佛具店(報恩八田)は、創業江戸時代・文化3年(1806年)。南部藩ローソク御用達からその歴史が始まりました。 店舗では伝統的な仏壇はもとより、モダン仏壇、上置仏壇などを様々取り揃え、多様化する祈りの形…続きを読む

母の日参りのバナーをご利用ください

  母の日参りの専用バナーを是非利用ください。 (サイズは234×60となります)  

如来像の特徴 頭が鏡餅のような二段に

  お釈迦様の悟りの姿が釈迦如来坐像です。頭部は鏡餅のような二段になっていますが、これを肉髻相(にっけいそう)あるいは頂髻相(ちょうけいそう)と呼びます。肉髻相は如来のお姿の特徴を表す三十二相(さんじゅうにそう…続きを読む

全宗協ホームページへのリンクバナー

全宗協ホームページへのリンクを会員各社様にお願い申し上げます。 リンクに際しましては専用のバナーをお使い下さい。 バナーは全宗協ホームページリンク用が3種類(3サイズ)と、 テレビCMサイトへのリンクバナーが1種類ござい…続きを読む

母の日に「母の日参り」

5月の第2日曜日は母の日です。(今年は5月14日) 母の日に、お仏壇の中からあなたを見守っていて下さる 懐かしいお母さん、おばあさんに、 カーネーションのお花や香りを 供えてみませんか。 母の日に「母の日参り」 母の日参…続きを読む

全宗協の新しいブランドシンボル誕生

このほど、全宗協の新しいブランドシンボルが誕生しました。 日本の祈り文化を守り継承することをテーマに、全宗協加盟店が信頼できる品質、サービスでクオリティの高い宗教用具を提供していることをアピールしたデザインとなっています…続きを読む

第30回通常総会開催について

◆開催日時 平成29年5月23日(火) ◆開催場所 名古屋マリオットアソシアホテル ◆日  程 通常総会  15:00より 記念講演  16:15より

全宗協全国研修会が開催されました

2月23日、エッサム神田ホールで平成28年度の第2回全国研修会を開催しました。保志康徳広報委員長が全宗協の新しいブランドシンボルとプロモーションビデオを発表し、今後の全宗協加盟店の活性化についてプレゼンテーションを行いま…続きを読む

江頭仏壇店

江頭仏壇店(福岡県大川市) 全宗協加盟店紹介

江頭仏壇店 中央は江頭那将(なおゆき)社長 福岡県大川市の江頭仏壇店では「いのちを想う ここを育む」をテーマに、オリジナル企画の都市型仏壇、唐木仏壇、金仏壇、仏具などを数多く揃えています。日本の銘木を用いた逸品仏壇は和木…続きを読む

須弥壇(しゅみだん)

須弥壇はお仏壇の中心となる場所で仏像を安置します。

釈迦如来坐像

釈迦如来坐像はお釈迦様のお悟りの姿を表したものです。静かにご家庭の幸せを見守って下さいます。

五月晴れの下でお墓参りを

ゴールデンウィーク中、お墓参りをされていかがでしょうか。全宗協加盟店ではお線香、ローソク、着火具の他、様々なお墓参り用品を取りそろえていますので、是非お立ち寄り下さい。

春のお彼岸です 全宗協加盟店

春のお彼岸です 全宗協加盟店

今日は春の彼岸入りの。お彼岸の中日は3月20日となります。お彼岸は、昼の長さと夜の長さが一緒になる日で、…more

お花祭りの企画でお迎えします

お花祭りの企画でお迎えします

お釈迦のお誕生日のお花祭りに向けて全宗協加盟仏壇店でも様々な企画でお客様をお迎えしています。

4月8日はお釈迦のお誕生日

4月8日はお釈迦のお誕生日

4月8日はお花祭りと呼ばれる、お釈迦がお生まれになった日です。降誕会(ごうたんえ)、灌仏会(かんぶつえ)とも呼ばれています。

第29回通常総会

開催概要 招集年月日  平成28年3月10日(招集状発送日) 開催日時及び場所 開催日時  平成28年5月24日(火) 11:30~20:30 開催場所  富山市大手町1-2  富山国際会議場 組合員数及びその出席組合員…続きを読む

第28回通常総会

開催概要 招集年月日  平成27年3月17日(招集状発送日) 開催日時及び場所 開催日時  平成27年5月19日(火) 11:30~20:30 開催場所  神戸市中央区北野町1-1  ANAクラウンプラザホテル神戸 組合…続きを読む

第27回通常総会

開催概要 招集年月日  平成26年3月31日(招集状発送日) 開催日時及び場所 開催日時  平成26年5月20日(火) 11:30~20:30 開催場所  台東区西浅草3-17-1  浅草ビューホテル 組合員数及びその出…続きを読む

第26回通常総会

開催概要 招集年月日  平成25年3月31日(招集状発送日) 開催日時及び場所 開催日時  平成25年5月21日(火) 11:30~20:30 開催場所  京都市中京区河原町御池  京都ホテルオークラ 組合員数及びその出…続きを読む

第25回通常総会

開催概要 招集年月日  平成24年3月26日(招集状発送日) 開催日時及び場所 開催日時  平成24年5月22日(火) 11:30~20:30 開催場所  高知市鷹匠町1-3-35  三翠園 組合員数及びその出席組合員数…続きを読む